口唇ヘルペス再発予防に効くリジンリップクリームとは

MENU

口唇ヘルペス専用リップ「リシンスティック」

このリシンスティック、本当におすすめです!

 

香りはミント系(メンソレータムの匂いに近い)。

 

リジンリップクリーム
※最近、スーパーリシンからリシンスティックに名前が変わりました。

 

ヘルペスウイルスは食べ物から摂取するアルギニン以外にも、紫外線によっても活発になります。

 

そのため、カラダが疲れていなくても発症する可能性があります。

 

ですが、紫外線は年中降り注いでいるもので、朝でも夜でも関係ありません。

 

もちろん、雨や曇りの日でも同じです。

 

そんな時、このリシンスティック(口唇ヘルペス専用リップクリーム)を塗ることで、紫外線から唇を保護することができ、ヘルペスウイルスの活動を抑えてくれます。

 

ウイルスを抑える

 

もちろん、唇の乾燥予防にも使えるので、普段使いできる点もGOOD!

 

リジンリップクリームの気になる点

 

1つ目は、結構モロいということ。

 

欠けたリップ

 

普通のリップクリームよりも柔らかいので、少し強く塗ると欠けたりします( ;∀;)

 

出しすぎると折れる可能性もあるので注意!!

 

公式ホームページにも、ナチュラル成分のみ配合しており、添加物や凝固剤を使っていないと書かれているので、利用するときは注意してください。

 

もちろん、安心して使えるのがメリットですけどね。

 

2つ目はテカること。

 

リップクリームを塗るとテカテカする

 

写真だと少しわかりにくいかもしれませんが、テカテカしてます。

 

前に使っていたドラッグストア(口唇ヘルペス用ではない)で購入したリップクリームはテカらなかったので、通勤や外出するときに少し恥ずかしいです。

 

なので、リシンスティックを塗った後に軽くティッシュを押し当てて対応しています。

 

3つ目は彼氏彼女やパートナーとのキスはOKなのか、ということです。

 

口付け

 

一応、ヘルペス予防に効果が期待できるリップクリームですから、キスすることで相手の方に何かあったら・・・と思うと、お相手に会うときには利用できませんよね。

 

ですが、全然問題ないです。

 

OK

 

これも私がドクターズチョイス(販売者)さんに聞いたので、安心してくださいね(^^)

 

もちろん、これはどんな商品(口紅でも)相手の方のアレルギーがある成分が含まれていると、炎症などが起きてしまいますので、何かわかっている場合は、止めておきましょう。

 

あと、女性の方が一番気になるのが、リップクリームの普段使いだと思います。

 

リップクリーム

 

使い方としては「口紅を塗る前に使う」ということでした。

 

大体5時間くらいは効果が効くそうなのですが、それだと途中で効果が切れてしまいます。

 

では、再度塗りなおすときはどうすればいいのかですが、口紅の上から塗っても問題ないようです。

 

ただし、効力が落ちてしまうため、できれば口紅を落としてから、再度塗ってほしいということでした。

 

まとめ

 

リジンスティックは「もろい」「テカる」というデメリットもありますが、唇周りにヘルペスが再発しやすい方にオススメです。

 

口周りは日ごろから紫外線によるダメージを受けますから、疲れやストレスがなくても再発するリスクが高くなります。

 

それをしっかりとケアすることができるので、私と同じように悩まれている方にオススメです。

 

公式サイトはこちら

 

実体験からヘルペスについての詳しい情報を紹介しています。
口周りのヘルペスを早く治す方法はこちら